2016年12月 4日 (日)

GM5のカメラグリップ

パナソニックGM5 は小さくてよいカメラなのだが、グリップがないので安定しない。
Amazonで J.B. Camera Designs という会社の出している竹製のGrip を参考に自作してみる。


C01

材料はハンズで買った黒檀 3種
 黒檀 50*100*5の板1枚、30*100*2の薄板1枚、15*15*200 の棒 以上で600円ほどか?

C02


C03


C04

Agm122

Photo

14-140をつけてもグリップの底があるので置いた時の安定性もGOOD。

三脚ネジ11mmはULYSSES社製 。(ネジだけでも販売しているすばらしい会社です)

2016/08の盆休み作成


2016年4月10日 (日)

一時プロファイルでサインイン の解決方法

windows10で画面からアイコンが消えた。
「一時プロファイルでサインイン」のメッセージが出てくる状態。

私のいない間に妻が壊したので、何をして壊れたのかは不明。本人は何もしていないと言うが...
 
直し方はwebにいろいろ書いてあるが、私は以下の方法で復旧。 やれやれ。

参考サイト(マイクロソフトの以下を参照)
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/947215
 
Windows 7、Windows Vista用の説明でしたが、windows10でもうまくいきました。

この中の
方法 1: ユーザー アカウント プロファイルを修正する 
を実行。

1.[スタート] ボタンをクリックし、[検索] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押す。

2.レジストリエディターが開くので、以下の場所まで移動
 
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList
 
003

あとは先ほどのマイクロソフトのサイトの説明通りに実行して、
レジストリエディター を終了。

その後、再起動させたら...一時プロファイルのサインインと同じ画面でした。
.....失敗か?

もう一度、再起動をしたら
...復旧しました。 (^O^)/ ヨカッタ

方法 2: Windows にログオンし、データを新しいアカウントにコピーする
という別方法も書いてありますが、これはやらなくて済みました。

自己責任でどうぞ。
7のほうがよかったな...


2015年6月 7日 (日)

Lumix GX7カメラケースの改良

LUMIX GX7 のカメラケースは、HAKUBA 本革ボディケース Panasonic LUMIX GX7用 ブラック を使っていましたが、ちょっと使いにくいので手を加えてみました。

改良点は、ケースをした状態で
 ・三脚をつけられる。さらにネジはケース底と平らになっている。
 ・SDカード、バッテリーがケースを着けたまま交換できる。
という感じです。


まず、ほぼ完成形の状態。
060701


使ったネジは  zelenpol/ゼレンポル Classic Editionシリーズ用カメラケース留めネジ です。\368でした。
裏面の穴あけ状態とネジです。
060702


裏側の穴のほぼ完成状態。
060703
 

内側の分の段差作成状態。
060704
                                 ↑※この辺がとっても狭いです

裏蓋はロックを外すとここまで上がります。 あとは指で90°近くまで開けられますので、SDカードもバッテリーも交換できるようになりました。 \(^o^)/
060705

完成形。 ネジはもっと削れば、もっと埋まって底が完全にフラットにできそうですが、この辺でやめました。
060706

作ってみての感想ですが、ケースを外さないで済むので、だいぶ便利に使いやすくなりました。

今回はHAKUBAのケースを使いましたが、Panasonic のケースのほうが、ネジ穴がすでにあるので作りやすいかもしれません。


2015年4月25日 (土)

タムロン SP 90mm F/2.5(52BB)

LUMIX G6+タムロン SP90(52BB) の組合せ。
マニュアル時代のレンズです。

G6はボディ内手振れ補正無しです。 写すのが難しいな。ブレブレです。
P1010636

この不思議な世界が、何とも・・・ 良いです。
P1010702

ミントも超拡大です
P1010707


2015年2月17日 (火)

Olympus OM-D E-M5 マイセットの記録

OM-D E-M5では、マイセットを4つ記録できるというので、WEBの情報を集めて自分なりの設定してみました。

S-AF+MFの設定がメインのピントの合わせ方です。
AFレンズの他にマニュアルフォーカスのオールドレンズもよく使うので、どちらのレンズをつけても拡大してピントが合わせられるような設定にしました。

Acon2
(ボタン設定画面)

マイセット1 カスタムメニュー
・AF/MF
  AF方式 静止画:S-AF+MF
  MFアシスト:ON
・ボタン/ダイアル
  Fn2ボタン :拡大 (MFレンズのピント合わせ用)
  ◎(動画) :デジタルテレコン
  Fn1ボタン :My3 (押している間マイセット3の設定になる ※ここ大事です)
  ←↑↓→ボタン:ダイレクト機能
  右ボタン機能→:WB 
  下ボタン機能↓:連写/単写

・レリーズ/連射
  半押し中手ぶれ補正:ON
・表示/音/接続
  Control表示:P/A/S/Mモード時のLVスーパーコンパネをON (INFOボタンでLVスーパーコンパネが表示できる)
  表示罫線選択:黄金分割
  LV拡大モード:mode2 (拡大表示時、シャッター半押しでも拡大表示がキャンセルされない)
・露出/測光/ISO
  ISOオート設定:上限値6400、基準値200 (6400? 3000?悩む)
・画質/色/WB
  高感度ノイズ低減:OFF         (Net上のお薦め??)
  画質設定:L Super Fine
・内蔵EVF
  内蔵EVF表示スタイル:スタイル1
  表示罫線選択:黄金分割

これが標準の設定です。
この設定で以下のようなピントの合わせ方になります。

◆AFレンズの場合は
  (1)シャッター半押しでピント合わせ
  (2)フォーカスリングを回して拡大して手動ピント合わせ

◆MFオールドレンズの場合
  (1)フォーカスリングを回してピント合わせ
  (2)Fn2 ボタンで拡大枠表示
  (3)再度 Fn2 ボタンで拡大表示される
  (4)フォーカスリングを回して拡大表示でピント合わせ
  (5)Fn2 ボタンで標準枠に戻る

なお、AFレンズ装着時に間違って Fn2を押して拡大枠を出してしまった場合に、この拡大枠を消すには Fn1ボタンを押せば消えます。
 (これは、Fn1ボタンに 臨時マイセット3の設定をしているため、Fn1ボタンを離すとマイセット1の初期値に戻るため、拡大枠も消えてくれます)

これで、AFレンズ、MFレンズどちらでも同じマイセット1で対応できますので、レンズ交換をしても設定変更が不要になります。

以下マイセット2~4(マイセット1との主な相違点のみ記入)

 マイセット2(家族や他の人に撮ってもらう設定。拡大表示しない)
   AF/MF AF方式 静止画:S-AF (フォーカスリングで拡大しない設定)
  顔優先 瞳優先
  Fn2 拡大は取りやめ AEL/AFLに変更
  
 マイセット3(マイセット1にて Fn1を押している間ブラケット撮影になる)
  ブラケット撮影 AE BKT: 3f 0.7EV

 マイセット4 (あまり使わないがとりあえず設定した)
  AF/MF AF方式静止画:C-AF
  連写/単写:連写L 

ふー設定が面倒です。データとしてO/P,I/Pできればいいのに..

Acon1
スーパーコンパネ表示 (ピンボケごめん)

スーパーコンパネの右下も Fn1の設定を表示するだけより、My1~4の設定の切り替えができるようにしてくれればいいのに..

2015年2月11日 (水)

Canon NFD50mm/f1.4 とアダプター

Canon NewFD 50mm /f1.4 オールドレンズを入手しました。
もちろん マニュアルフォーカスです。

A501_2
F1.8と比べると大口径なのがわかります。特に最後部のレンズが大きいです。

マウントアダプターです。
FDマウント → m4/3 アダプター を装着 (アダプターは並行輸入品。メーカー??)

A504_2

アダプターにレンズをセットするとき、どちらに回してセットになるのかすぐ忘れるのでマーキングしました。
黄色のマスキングテープの上に赤●表示。 これで悩まないでいけます。


こちらはシグマの A 30mm DN を装着
A503_2


2014年12月21日 (日)

ZTE Blade Vec 4G かなり良いぞ!

Galaxy SⅢ docomo SC-06D から simFreeスマホ ZTE Blade Vec 4G への乗り換えです。

SIMは Biglobe の エントリープラン(LTE月2GBまで):972円 WiFi付 を使っています。(音声通話は無し)

比較
A0001
製品名     左 Galaxy SⅢ    右 ZTE Blade Vec 4G
AndroidOS   4.1.2          4.4.2
CPU       デュアルコア1.5G  クアッドコア1.2G
画面       4.8inch        5.0inch

横幅はほとんど同じです。 重さは ZTEの方が6g軽いようですが、持った感じはそれ以上に軽く感じます。
画面サイズは0.2inch違うのですが、ZTEはホームボタンも画面の中なので、実質画面サイズは4.8inch程度で同じになります。

下の写真は、画面上部を合わせたものです。実質面積はSⅢと変わりません。
A0011


TPUのケースをamazonで購入しました。
A0022
TPU=熱可塑性ポリウレタン(Thermoplastic Polyurethane) だそうです。


右下にはストラップ通しの穴があるようです。写真は手前がボケています。
A0031


さて、本体ZTE Blade Vec 4G ですが、以下の点で気に入っています。

・電池の持ちがすごい。 これまでのSⅢだと夜家に着くころには残量10%になってしますが、ZTEは50%以上残っています。 docomoのソフトが入っていないとこうも違うのでしょうか。素晴らしいの一言です。

・LTEの掴みがよい。 3バンドのLTEがつかめるようです。家でも会社でもLTEのアンテナがピンと立っています。

・テザリングができる。 docomo端末と格安SIM組合せではテザリングができないが、ZTEではあっさり認識。これでIpad mini WiFiを、お外に連れ出すことが可能になります。

・CPUの差か、SⅢのもっさり感がなくなっており、ZTEはきびきびしている。 

以上、4点向上しました。なかなか良い買い物でした。


・・・追伸 Biglobe はいつの間にか1G/月から 2G/月に替わっていました。
  私は、土日は家でWifiなので、月~金で1日90Mバイト以上使える計算になります。
  
  料金据え置きは大歓迎です。


2014年11月30日 (日)

HP ENVY4500

HP ENVY4500 A4カラー複合機 (ワイヤレス印刷対応・自動両面印刷)

これまでのブラザー製のプリンターの調子が悪くなってきたので、
HPの安いプリンターに買い換えました。

Hp01


Hp02

2014/12/22追記
  年賀状はがき印刷も問題なし。失敗無しで完了。
  交換して良かったです。


2014年11月26日 (水)

Apple iPad mini Wi-Fi 16GB

ギターのバックバンドは..

   GarageBand でしょう。

というわけで、Apple iPad mini Wi-Fi 16GB の登場です。

Aimg_3342

Aimg_3341

 入力のしやすさなら miniではなくて 大きなIpadなのでしょうが、
やはり、持ち歩きたいので mini にします。

2014年7月13日 (日)

Canon FD50 f1.8

マニュアルレンズを EM-5につけてみます

Sp7133474


Sp7133475

Sp7133517

明るいレンズはいいですね

その他のカテゴリー

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ