« EOS R7 + EF400mm F5.6L USM + EF-EOS R | トップページ | カワセミ撮影 試行錯誤1 »

2022年8月13日 (土)

R7 野鳥撮影 ボタン設定

今日は朝から雨です。台風が通過する予定です。

全国の被害が少ないことを祈っています。

 

昨日も天気が悪かったので、R7の設定を考えていました。

R7のマニュアルは 950ページもある超大作です。

スマホに入れて読んでいますが、ボタン設定の絵が細かすぎるので、

拡大しないと列のボタンが読めない、拡大すると縦の項目が読めない。。。。

1

 

なのでボタンの絵を拡大、リバース表示させたものを作りました。

2_20220813171901

 

出来た表がこちらです。これでああでもない、こうでもないと設定を悩みました。

3

EXCEL版がこちら↓ 0.7MBです

ダウンロード - r7_b_settei.xlsx

 

EFレンズを付ける EF-EOS R アダプターはコントロールリングが無いので、露出補正をどこに設定しようか悩みました。コントロールリング付きのほうが良かったかな、とやや後悔です。 でも何とかするのだ。

マニュアルMモード、 ISOオートの設定での、野鳥撮影時の飛びものボタン設定を以下のようにしました。

4

決まった組み合わせは、

AF-ONでAF開始(親指AF、D500と同じです。)

隣の*で瞳AF開始(止まりもののピント合わせ用)

◎動画ボタンにトラッキングの開始/停止

カメラ正面の絞り込みボタンに、露出補正(コントロールリングが無いので、ちょっと押しにくいがここに決定)

この4つの設定で 瞳AF、トラッキングのon/offをしながら、試行錯誤をしてみます。

 

その他は

M-Fnに拡大ボタン(ミラーレスなので拡大して見てみたい)

ISOに絞り込み(きっと使わないだろうな)

 

明日はカワちゃんに会えるかな。

 

« EOS R7 + EF400mm F5.6L USM + EF-EOS R | トップページ | カワセミ撮影 試行錯誤1 »

カメラ機材」カテゴリの記事

野鳥撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EOS R7 + EF400mm F5.6L USM + EF-EOS R | トップページ | カワセミ撮影 試行錯誤1 »

フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク

無料ブログはココログ