« 違うカワセミの続き | トップページ | こども植物園のヤマアジサイとバラ »

2022年6月 1日 (水)

カワラヒワとカワセミ

蔵出しです。

 

カワセミ君を待っていたら、知らない鳥がやってきました。柳の木のてっぺん、かなり高いところにとまりました。

1dsc_6609

グーグル君に聞いてみると カワラヒワ と出てきました。

 

1dsc_6622

いつもは地味でも、飛べば艶やか黄色が映える。全長13.5cm。全身黄色味のある褐色で、尾は魚尾型をしています。褐色の鳥に見えますが、飛翔時の翼の黄色帯は鮮やかでよく目立ちます。 (サントリー 日本の鳥百科より)

なるほど。確かに黄色が映えるし、尾が魚尾型です。

 

1dsc_6626

オスのカワセミ君登場。

 

1dsc_6630

エビを捕まえた。

1dsc_6631

1dsc_6648

全部食べました。

 

1dsc_6679

水中からの飛び出し。草に邪魔をされている。

 

1dsc_6680

 

1dsc_6704

帰ってしまいます。

 

1dsc_6710

大きな魚を獲りました。

 

1dsc_6716

このお持ち帰りの体勢は、大きすぎて半分飲み込むのは無理があるようです。

 

1dsc_6723

結局、飲み込まないで斜めに加えることにしたようです。

この後、持ち帰りでいなくなりました。

 

1dsc_6730 1dsc_6733

 

1dsc_6746

また登場。 見えないところで飛び込むので写真撮れません。

 

 

« 違うカワセミの続き | トップページ | こども植物園のヤマアジサイとバラ »

野鳥撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 違うカワセミの続き | トップページ | こども植物園のヤマアジサイとバラ »