« 六義園 | トップページ | iReal Pro これって素晴らしすぎです »

2015年6月 7日 (日)

Lumix GX7カメラケースの改良

LUMIX GX7 のカメラケースは、HAKUBA 本革ボディケース Panasonic LUMIX GX7用 ブラック を使っていましたが、ちょっと使いにくいので手を加えてみました。

改良点は、ケースをした状態で
 ・三脚をつけられる。さらにネジはケース底と平らになっている。
 ・SDカード、バッテリーがケースを着けたまま交換できる。
という感じです。


まず、ほぼ完成形の状態。
060701


使ったネジは  zelenpol/ゼレンポル Classic Editionシリーズ用カメラケース留めネジ です。\368でした。
裏面の穴あけ状態とネジです。
060702


裏側の穴のほぼ完成状態。
060703
 

内側の分の段差作成状態。
060704
                                 ↑※この辺がとっても狭いです

裏蓋はロックを外すとここまで上がります。 あとは指で90°近くまで開けられますので、SDカードもバッテリーも交換できるようになりました。 \(^o^)/
060705

完成形。 ネジはもっと削れば、もっと埋まって底が完全にフラットにできそうですが、この辺でやめました。
060706

作ってみての感想ですが、ケースを外さないで済むので、だいぶ便利に使いやすくなりました。

今回はHAKUBAのケースを使いましたが、Panasonic のケースのほうが、ネジ穴がすでにあるので作りやすいかもしれません。


« 六義園 | トップページ | iReal Pro これって素晴らしすぎです »

デジモノ & ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六義園 | トップページ | iReal Pro これって素晴らしすぎです »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ