« Vzのスマホでの表示 | トップページ | Galaxy SⅡ Bluetoohキーボード接続 »

2012年12月14日 (金)

IIJmioでRoot化しないでテザリング(4.11では動きません)

Galaxy SⅡとIIJmioの128Kのsimの組み合わせが非常に快適なので、S2をメインに使うことにしました。
これまでのLGのL-04Cと比較してWEBの画面表示が速いです。通信スピードではなく、CPUスピードが原因だったのでしょうか? 詳しくはわかりませんが、早ければいいってことで...

S24
↑画面チャプチャを忘れないようにメモメモ

このマシンをメインにするとなると、他の中華タブレットの面倒を見なければいけないので、当然テザリングができないと話になりません。 ぐぐってみたら...ドコモのSC-02Cは、テザリング時にAPNが強制的に切り替わるので、IIJmioではテザリングはできないよ..と言うのが一般見解。

でも、以下のアプリを使う方法をとれば、Root化しないでIIJMioを入れたdocomoマシンでテザリングができるようになりました。

FoxFiというソフトです なかなか快適。優れものですね。

S25

設定一発であっけなくテザリングできるようになった。 感動!!

2014/12/22追記 ・・ Android 4.11では動きません。


« Vzのスマホでの表示 | トップページ | Galaxy SⅡ Bluetoohキーボード接続 »

Android」カテゴリの記事

コメント

FoxFiの情報ありがとうございます。Galaxy tab 7.0 plus SC-02Dを使ってNTTコムのSIMを差しています。FoxFiを使ってUSBテザリングが出来ました。PC側にはPdaNetをインストールする必要があります。Galaxy tab 7.0はFOMA通信でもあり、そろそろフォトスタンドにしようかと思っていましたが、これで旅行時にパソコンに接続して使えるのでもう少し延命です。

FoxFiが動くようでよかったですね。今はテザリング可能なSimFree端末に変えてしまったので、FoxFiはよくわかりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Vzのスマホでの表示 | トップページ | Galaxy SⅡ Bluetoohキーボード接続 »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ