« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月20日 (土)

AndroidでJW_CADならやっぱ指がマウスでしょ

えー android タブレットでもマウスが使えるようになりましたが、右クリック、両クリックが簡単にはできません。(理由は後ほど..)

ならば、マウスを持ち歩くのも邪魔なので、指で画面をなぞって、JW_CADが使えないかな...やっぱり指でピュんピュん指マウス...これがアンドロイドの王道ですね... 

で、結果は...できました。 DOSのJWです。

拡大してみます ↓ 

Jw_kaku01

できた。

Jw_kaku02


anDosBOXの設定は以下のようになります。

Jw_set03

input Mode で PEN を選択 、Vol.UP/Down as button をチェック この2つを設定してできました。(と思ったらその下の Tap Screen as click も試す価値がありそうです。)

指でクリック、ボリュームのUPをクリック、再度画面タップ..ん、忘れた.... 適当にやっていると 全画面-拡大-前画面-縮小 のコマンドが出てきます。両クリックができるということですね.

Android2.3でも動きますので、普通のスマホでもできます。

2012年10月12日 (金)

USBマウスでAndroid

Android端末はマウスが使えるらしい。

Bluetoothのマウスなら簡単につながるらしいが、
光学式USBマウスを使ってみることにする。

狙いは、もちろんゲームでなく、Jw_cadをマウスで動かすためです。

で、マウスのUSBをAndroid端末のMini-B端子に差し込むための変換アダプターを秋葉原でゲットしてきました。 メーカー不明 USB標準A(メス)→miniUSB(オス) 180円
変換名人ブランドなら 品番:USBAB-M5AN でしょう(おそらく)。

さっそくつないでみたら、マウスの裏のランプがつきません。当然タブレット端末に矢印カーソルが出ない...残念。

調べたら、ただ挿すだけではダメのようで、USBホストケーブルでなければいけないようです。
標準USB AはVBus D- D+ GNDの4本線に対し、miniUSBやmicroUSBは4番目にID端子が追加された5本線になっています。 このGNDとIDをつないであげれば良いみたい。

ならば、変換アダプターをばらしてみます。カッターを入れたら簡単に開きました。ヨカッター..なんて...。

以下結線の様子(クリックで拡大)

Usb_4


IDと4番をダイオードの足を使ってつないで、間違って切ってしまった2番線をつないでOKです。
マウスをつなぐと光りました。矢印が出ました。 完成です。

2012年10月 7日 (日)

AndroidでJW_CADなのだ

AndroidマシンでDOSソフトを動かしていますので、これも動かしました。
                        
         ↓クリックで拡大します。
Ss8006003jw
 ↑ディレクトリをJWCにしないで立ち上げたので、メニューが赤い。
  なぜ赤いのかやっと思い出した 2012/11/10

イヤー懐かしいです。 \(^o^)/

ちゃんと画面に見えるマウスポインタも動きます。(真ん中あたりに懐かしい形の黄色い矢印が見えます)
マウスでクリック、ファイル-開くーファイル選択 まではできます。

この先、マウスの左右同時、右クリックを使えるようにするにはマウスをつながなければだめですね。
USB→ミニUSBの変換を買ってこよう...

2012年10月 6日 (土)

ディスプレイを800x480dotのマシンにしてみた

OndaV701 使っています。 

800x480の画面はどうかな

Ss8006001

文字の鮮明さはなかなか良いです。あたりまえか...

Ss8006002

800*480dotは、特にVzのマクロを見るときには半角英字のnとmの違いをがよくわかっていいですね。
それと、7inchは軽いです。 8inchをしばらく使ったあとで7inchに換えると、小ささや軽さがよくわかります。毎日かばんに入れて使っています。

ただし、日本語フルキーは狭いので、押しにくいです。
↓や→のキーが特に押しにくいです。

でもV701は軽さで大変気に入っています。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ