« 地デジ見るぞ その3 | トップページ | FE88ES-Rバックロード その1設計 »

2009年8月16日 (日)

電気釜 電池

電気釜のタイマーが効かなくなりました。
直接炊くことはできますが、夜のセット、朝炊き上がりのタイマー炊きができません。
これでは、お弁当が作れない...作ってもらえない。

2度目の電池交換になります。
1996年製の電気釜です。もう13年も使っているのか。

※注意 電池にハンダ付けしていますので、電池が破裂する危険性があります。
      とても危険な作業ですので、自己責任の取れない方はやらないでください。
      メーカーに修理を依頼するか、新品に買い換えることをお勧めします。

P1010109
  ボタン電池は、元々はホルダーに圧着されていました。 圧着は自分ではできないのでケーブル付けてその先に電池を取り付けます。

P1010108
 半田をささっとつけて出来上がりです。

 

« 地デジ見るぞ その3 | トップページ | FE88ES-Rバックロード その1設計 »

ハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地デジ見るぞ その3 | トップページ | FE88ES-Rバックロード その1設計 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

無料ブログはココログ