« 1000Mバスレフ化v2 調整 | トップページ | 1000M v3長岡流 設計 »

2008年8月15日 (金)

1000Mバスレフ化v2 調整2

 内部のグラスウールを2枚にして、落ち着くかに見えましたが、
もう少しダクトを長くしようと思い、31mm伸ばしました。
伸ばすとスピーカー外枠段差に当たりそうなので、ダクトを上向きに変えました。
Cimg56071

上から見るとこうなります。ごみが入りそうですね。
グラスウールを詰めて数日使いました。
Cimg56152

結局伸ばしたダクトは20mmにカットして、下向きに収めました。
Cimg56781

 

« 1000Mバスレフ化v2 調整 | トップページ | 1000M v3長岡流 設計 »

Speaker」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1000Mバスレフ化v2 調整 | トップページ | 1000M v3長岡流 設計 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ