« ドアホンの修理 | トップページ | 基礎換気口の寒さ対策 »

2008年2月 9日 (土)

インターホンのマイク修理

 先週はドアホンスピーカーの故障を書きましたが、
2年前にはインターホンのマイクが壊れました。その記録です。

↓2008年メーカー現行品。 新築当時2000年と変わっていないようです。
Inter01

右下の副親機(室内子機のこと)の声が、他で聞こえなくなりました。

試しに、受話器(持つところだけ)を親と子と交換すると逆の現象になります。
ということは、機器の回路はOKで、受話器のマイクに問題ありかな?と判断。

I01
子機をばらすと ↑10mm径の円筒のマイクがありました。

秋葉原の千石電商にマイクを探しにいきました。
I020

2123のマイクをゲット。 60円+税です。 当時(2年前は安かった)
I021

今回千石のネットで調べたら、税込み105円に値上がりしていました。
I022_2

マイクを取り替えたところです。 右端が故障した部品。
I04

これで直りました。2年経過後の現在も正常です。
部品単位で直せると嬉しいです。

同時期に建てた隣のインターホンはなんともない。
我が家のインターホンは外れだったのでしょうか。
(7年で2回の故障です)

今度新品に替えるときは、ハンズフリーのインターホンがいいですね。
Vlsw250
↑ナショナルの例


« ドアホンの修理 | トップページ | 基礎換気口の寒さ対策 »

ハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドアホンの修理 | トップページ | 基礎換気口の寒さ対策 »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ