« 角型スパイラル 実験機 | トップページ | 一休み »

2007年8月25日 (土)

角型スパイラル 実験機2

お盆の最中にとりあえずスピーカーは完成しましたが、その後も毎日が暑くて、私はバテていましたので、ブログの更新ができませんでした。ちょっと涼しくなったので、とりあえず写真だけでも。

上から見た内部の様子。わかりにくいですが、前の図面と比較してください。
過去のSPボックスを流用しているので、中が汚いのは見ないでください。
001

下部の様子。フィンが互い違いに入っているのがわかりますか
002

コイズミ無線で買ったターミナル RIT-CS1/Gです。はじめて使いました。(2セット¥1000)
003

SPユニット FOSTEX FE103Eです
004

上下の板が貧相なのは言わないで。実験機ですので・・・
005

006

で、肝心の音は・・・・ まだよくわかりません。毎日変わってきます。
低音があまり出てこない。高域がうるさい。
少しずつ低音は出てきているようだが、物足りない。
スピーカーユニットが新品ですので、スピーカーの音なのか箱の音なのか、わからない。
調整するにももう少し鳴らしてみないと、どこをどうするのか・・・いじれません。

« 角型スパイラル 実験機 | トップページ | 一休み »

Speaker」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 角型スパイラル 実験機 | トップページ | 一休み »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ