« NS-1000M SP端子 ターミナル交換 | トップページ | ブルーベリー »

2007年6月10日 (日)

NS-1000M ネットワーク改良

6つの並列のコンデンサーの接続は1.2mmの銅単線(錫メッキ)に替えて倍の太さになりました。
また写真右片側からだけの接続を、左側からも配線して、コンデンサーの時間ロスをなくす? と、どこかの改造メーカーの主張の真似をしてみました。 コンデンサーと銅単線の接続は、イモハンダにならないように、しっかり着けます。
Yyaaa

取り替えられる線はOFC線に替えて、配線図に従い、再度配線します。
Yyaaab

スピーカーボックスに戻します。
Yyaabb1

再設置の状態
Yyaabb2

グラスウールは最初はこのカタログのように入っていました。今回は6割程度に減らしてみました。
(カタログ:ヤマハ株式会社)
Yyaacc

スピーカーユニット、アッテネーターとそれぞれ配線して元に収めます。
Yyaadd

完成。リファインしたNS-1000Mです。
Yyaaee

 ※この改造を真似る方がいても、全て自己責任でお願いします。

 さて、音出しすると、低音が元気になりました。グラスウールの量の変化が大きいと思います。高域も元気になり、カラッとした明るい感じになりました。 中域から高域までのつながりも良くなったようですが、気のせいかも知れません。 もう少し吸音材を増やしておとなしくしたい感じもしますが、このままでも十分良くなったと思います。30cmウーハーを軸にした3wayの実力がやっとわかったような気がします。

 これまでのメインスピーカーだった隣のバックロードホーンからメインの座を奪いました。ここまで鳴りかたが好ましい方向に変わるとは、思いませんでした。今後は塗装もしてみたいし、まだまだ楽しめるスピーカーです。

 と、まずは大成功のリファインでしたが、所詮自己満足の世界ですから・・ かなり割り引いて聞いてくださいね。(^^ゞ

« NS-1000M SP端子 ターミナル交換 | トップページ | ブルーベリー »

Speaker」カテゴリの記事

コメント

出来たようですね(^^)
自分もスピーカーを一度作ってみたいと思ってましたが…思うだけで(^^ゞ作らず仕舞で(情けない…)去年BOSEのシステム(←廉いヤツね)を買って…これまた情けない事にPCに繋いで音楽してます~(^^ゞ

 これは作るって言うより、改造改悪の部類です。自作のSPはそのうちネタが無くなったら載せますので、お楽しみに。
 所詮、自己満足の世界ですけど、以外とこれが楽しかったりして・・・趣味の世界は泥沼ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NS-1000M SP端子 ターミナル交換 | トップページ | ブルーベリー »

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

無料ブログはココログ