« ブルーベリー | トップページ | LXのハードリセット »

2007年6月16日 (土)

LXのソフトリセット

LXの起動画面はめったに見ませんので、たまにハングアップした時に、何をしたら良いのか忘れている場合がありますので、記録しておきます。
 通常は Ctrl+Alt+Delete で再起動になります。(ソフトリセット)

これでだめなら、Ctrl+Shift+ON です。(ハードリセット) 別スレッドで詳しく書きます。

以下、Ctrl+Alt+Delete のリセットから再起動の画面表示です
Bb01_1

200LX倍速仕様です。左側が流れており、文字が読みにくくなっています。 LXのVersion1.02Aが読めます。Jkitのデバイス device=a:\jkit\lxjex.sys とdevice=a:\jkit\lxfont.exe が組み込まれました。
Aa01_4

lxdspd.exe と lxansi.exe lxemm.exe のデバイス表示中
Aa02

日本語FEP(FEPって懐かしいっす)WX2。 次から autoexec.bat の表示です。
CLKUP31.COMが入って画面の乱れが正常になります。LXCTRL EXKEY です。
Aa031

Battlog(バッテリー容量チェック) TRAP36.COM(大容量フラッシュ表示用) 
最後にVz-Editor関係 VWX VZ -Z(Vz常駐)です。
Aa04

立ち上がりました。
Aa05

 立ち上がり画面を写して、しみじみと見たのは初めてでした。
こうやってみると、いろいろな人の手を借りて、日本語化ができており、大容量フラッシュも使えるようになっているのだな、と再確認できました。偉大な先人に感謝ですね。

« ブルーベリー | トップページ | LXのハードリセット »

LX & Vz」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
日本語のフォント、可愛いですね。
なんていうフォントですか?
フォント関係の話もしてもらえると嬉しいです。
今後とも楽しみにしています。

estrella250 さん始めまして
フォント? なんでしたっけ?わからないので config.sys をたどってみました。lxfont.ini ちがう。lxdspd.ini これこれ。意味不明になっているのでJKIT.TXTを読んでおさらい。やっとわかりました。ぽちフォント、12ドット 14行用ですね。昔からぽちぽちさんのfontにはお世話になってす。老眼でも読みやすいです。
 今後も自分用にLXの中身はまとめてみるつもりです。よかったら読んでください。

 

お世話になります。今日2GBのSDカードを買ってきました。
200LXに関しては5,6年のブランクがあり、忘れてしまったことや知らないことばかりです。
現在更新されている200LX関連のページはとても貴重で、ありがたく期待しております。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーベリー | トップページ | LXのハードリセット »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

無料ブログはココログ